コラム

見附市の育児サポート|1時間300円の便利な一時保育も

「子どもの体調が悪く保育園や幼稚園、学校に通わせることができない。でも、どうしても仕事が休めない」そんな時は、病後児保育室「にじ」の一時保育へ。

保育園・幼稚園・小学校に通園・通学する、病気の回復期にある乳幼児・児童(小学6年生まで)の預かりを半日(4時間以内)1,000円から利用できます。

今町子育て支援センターきらきらマミー・今町

 

子育て相談や保育に関する情報提供も行う子育て支援センターは、見附市街に2カ所、今町地域に1カ所あります。子どもたちと一緒に遊んだり、親同士の交流や情報交換をしたりする場として気軽に利用できます。きらきらマミー・ネーブルでは、1時間300円で一時保育を利用できます。

学校町子育て支援センターきらきらマミー・ネーブル

 

また、「子育てを手助けしてほしい人」と地域に潜在する「子育てを手伝いたい人」とを仲立ちする「ファミリー・サポート・センター」があり、現在92人(平成30年2月末現在)が子育て協力者として会員登録するなど、見附市では市民が協力し合って子どもを育てていく風土や環境が育っています。

見附市の子育て支援センター

子育て支援サイト・スマイルみっけにも情報がまとまっていますのでぜひご覧下さい。

2019.02.25 Mon

おすすめの記事

お電話でも受付中

☎︎ 0258-62-1700

見附市企画調整課企画担当係(内線315)
受付時間:8:00~17:15(月~金)

同じカテゴリーの記事