お問い合わせ
まんが

みつけまんが16〜20話

(16)地下道今昔物語

朝の散歩で見附駅の地下道を歩くことが多いんですが、6時台なのに高校生の姿をちらほら見かけます。なんとなく頼もしいというか、思わず応援しちゃいたくなります。青春は遠くに在りて思うこと・・・。

(17)「紙芝居講座」

隔世の感、という表現はこういう時に使うんですかね。あと、これは本当に「夢」として語るんですが、いつか同窓会をやる時は母校の教室で出来たらな、と。出来たら全員制服で!

 (18)「田んぼ橋を味わう」

正しい名称がわかりません。田んぼ橋、って呼んでいいですよね?青々と美しい田圃の脇でひっそり架かる素朴な田んぼ橋もなかなか味わい深いんです。お気に入り、ありますか?

(19)We 南無 You!

「おてらであそぼう」では紙芝居や工作をはじめ、竹の子掘りや 笹団子づくりなど様々な「遊び」が体験できます。予約不要なので 親子そろって気軽に参加できるのも嬉しいです。檀家でもないのに 普段は入れないお寺に入れるだけで僕はワクワクです。

(20)海まで25キロ

25キロ…くらいですよね?見附からだと。子供の頃はその30分がもうじれったくてじれったくて。今は娘の「あと何分?あと何分?」がウザったいですが(笑) 海からの帰り道はハンドル握りながら「あと何分(でビール)!」と心の中で叫んでます。


 

2017.11.14 Tue

同じカテゴリーの記事