資料請求はこちら 資料請求はこちら
おしらせ

【新潟県】東京圏から県内へ移住した医療・福祉職の方を支援します

 

新潟県では、東京圏(東京都、千葉県、埼玉県、神奈川県)から県内へ移住した看護師や介護職員、保育士などに最大50万円の移住支援金を支給します。

【制度名称】

・新潟県 看護/介護/保育 人材確保支援事業移住支援金 (職種によって制度が分かれています)

【職種に関する要件】

保健師、助産師、看護師、准看護師、介護職員、生活相談員、介護支援専門員、保育士として就業された方または就業予定の方

【移住に関する要件】

東京圏に在住していた(またはしている)方で令和2年6月19日から令和3年4月1日までに新潟県内へ移住した(または移住する見込みの)方。かつ移住した日から1年以上継続して県内に居住する意思を有する方

【支援額】

2人以上世帯:50万円/世帯

単身世帯:30万円/人

【申請期限】

令和3年3月15日(月)まで

 

★申請書ダウンロードなど、詳細は県ホームページをご参照ください★

 

【問い合わせ先】

看護人材の移住支援金について → 県医師・看護職員確保対策課 TEL025-280-5178

介護人材の移住支援金について → 県高齢福祉保健課 TEL025-280-5272

保育人材の移住支援金について → 県子ども家庭課 TEL025-280-5215

2021.01.08 Fri

お電話でも受付中

☎︎ 0258-62-1700

見附市企画調整課企画担当係(内線315)
受付時間:8:00~17:15(月~金)

同じカテゴリーの記事