お問い合わせ
コラム

みつけこどもスケッチ

新潟県見附市に住んでいる子どもたちに、 「見附の好きなところ、ここに住んでいて良かったこと」などを自由に絵で表現してもらう こどもスケッチ。記念すべき第一回目はこちらのスケッチから。 見附に引っ越してくる前は、東京の郊外にあるアパートに住んでいたというUちゃん、Gくん。 こちらに来てから、広い一軒家に住むことになり、家が一番落ち着く場所になったんだそう。 (家に居場所がないお父さんたちからしたら、なんて羨ましい一言なんでしょう、) こちらは、見附市の中でも自然ゆたかな上北谷地域に住むYくんのスケッチ。良くみていただくとわかりますが、単純に周囲に自然がいっぱいという意味ではなく、植物の多様性がこの中では表現されています。Yくんに「田んぼだけじゃなくて、畑に色んな野菜があるんだけど、どう描いたら良い?」と質問されたので、「畝を描いたら、畑っぽく見えるんじゃない」と答えたら、描いてくれたのがこちらの絵です。 飲むと頭が良くなる!と子どもたちの間で噂だという綺麗な清水の名所や、 大きなお寺の話など、元気いっぱいお話してくれました。 ※お話の中に出てきた清水の名所はおそらく「太田の湧水」というところなのですが 後日また詳しくレポートしたいと思います。 2017.10.26 Thu

そのほかの記事

これが見附の湧水だ!太田(おおだ)の清水
こどもスケッチインタビューで小学生Yくんに教えてもらった、見附自慢の湧水。さっそく、行って... コラム
華麗なる除雪テクニックの裏側に迫る(前編)
正直、気になる雪のこと新潟に住もうと思うと、正直気になるのは冬のことだと思います。なかでも... コラム
華麗なる除雪テクニックの裏側に迫る(後編)
これを読んでいただけると、冬の景色や見え方が少し変わるかもしれない、そんな見附市の除雪にま... コラム