おしらせ 補助金

見附市の移住支援金はここが違う!(最大100万円+αの補助あり)

東京圏(東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県)に住んで23区に勤務していた人が、見附市にUIターンをして、補助金対象となる企業や法人等に就職した場合に、最大100万円を支給する移住支援金制度が始まっています。(起業した場合はさらに最大200万円上乗せ) ここでは、移住支援金支給までの具体的なフローと、改めて見附のすごい!目玉制度をご紹介したいと思います。

移住支援金について

新潟県見附市移住支援金について

<移住支援金支給額>

・就業の場合

 単身で移住の場合…  60万円

 世帯で移住の場合…100万円

・起業の場合

 起業補助金(最大200万円)を上記に加算。さらに見附では、見附市独自の起業支援金制度が併用可能です。

<支給対象の主な要件>

以下の1~3の要件をすべてを満たす人 ※申請期間:転入後3ヶ月から1年以内

1.連続して5年以上、東京23区に在住もしくは通勤していた方

2.平成31年4月1日以降に見附市へ転入した方

3.新潟県が運営する「新潟企業情報ナビ」に支援金対象として掲載された企業に採用された方

もしくは、(公財)にいがた産業創造機構(NICO)の起業支援金の交付決定を受けて1年以内の方

<申請先>

見附市役所 企画調整課 企画 定住担当 0258-62-1700(内線315)

もしくはメール等でお問合せ下さい。

<見附の目玉制度がすごいらしい?!>

さらに見附の場合は、移住支援金とともに併用可能な様々な制度を用意しています。 その1つがこちらの起業補助金です。

例えば・・・

U・Iターン者が空き店舗に出店すると、月々の店舗家賃が1/2、上限10万円が36か月にわたって補助されます!

これらの補助金を使って起業した先輩たちをご紹介します。 どの方も個性豊かな方ばかり。以前、インタビューで掲載させていただいた方もいらっしゃいます。 他にも、加盟店でのお買い物が5%オフになるなどの特典が嬉しい子育て応援カード、住まいの補助も新築住宅から中古住宅、リフォーム補助まで各種揃っています。 ぜひ、これを機会に見附への移住を検討してみてはいかがでしょうか。

その他、申請には細かい条件があります。申請前にお気軽にご相談下さい。

2019.09.06 Fri

お電話でも受付中

☎︎ 0258-62-1700

見附市企画調整課企画担当係(内線315)
受付時間:8:00~17:15(月~金)

同じカテゴリーの記事